去々来々な雲日記


by ureshipa2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

編集後記


こんにちは
我輩、編集後記の嵐山コウザブロウです。


頑張ってた寄せ集め写真の動画がやーっと完成!
娘たち諸先輩方にはお世話になりやした、どもっ!

とうちゃんさー、こんなの作っちゃったよ~って報告に行ったら・・・
ああ、この間から頑張ってたやつねー、へーっ COOLじゃん!とか言ってくれた。


でも、その後でみっちゃんが制作中の宿題を見せてもらった。
父ちゃんと同じ・・・写真と音楽に歌詞入れ。


うへっ、負けた。
大量の写真に曲はラップ・・・
みっちゃん、そっちの方がCOOLだじぇ~ぃ。
最近の子の宿題は凄いのね。


子供って凄いよ。

店に良く来てくれる友人の子も この間生まれたと思ったら、もう伝え歩き・・・
何でも、どんどん覚えて吸収しちゃう。

自分にもそういう時あったんだろうけど・・・

この間まで、大人って大人って・・・なんて思ってたのに、その大人になっちゃった。

こんな大人に!ってのになっちまった(笑)。

今からでも遅くない!頭柔らかくしようっと。
[PR]
# by ureshipa2 | 2011-01-14 15:17 | ヒトリゴト

ただいま~!

9月2日(水曜日)- #2/2
YVR / Vancouver International Airport ~ YYC / Calgary International Airport
バンフ帰着!



カナダ 西の玄関口 バンクバー空港に到着・・・
空港職員の対応に一気に現実に引き戻された感じだ。


横柄なイミグレーション職員・・・
受ける側の引け目かも知れないけど、厳しいって言うよりも意地悪だもんね。

セキュリティー・チェックのスタッフ・・・
高感度フィルムを別に検査してくれってお願いしてるのに、大丈夫の一点張り。
フィルム会社の社員か?って。保証の一筆を書いてくれって言ったら漸く
マネジャーが出てきて手で検査してくれた。それでも悪態ついてる・・・。


忙しい訳ではなし、最初から喧嘩腰でさぁ~、ただの意地っ張りではないのか?
何だか どっと疲れが出た・・・


まーオリンピックを控えてセキュリティー強化、人員増員・・・解りますけどねぇ~
アメリカでさえ、全部手で検査してくれましたよ、って言うか事前に聞かれたもん。
各国からのお客様を迎えるにあたって、それでは不味いのではないでしょうかね。


e0198172_1116137.jpg
出発は22時過ぎ


結構時間もあるし、どこかレストランにでも入って時間つぶましょうよー?
却下・・・されるが、何とか食い下がり、飲み物と食べ物を与えてもらった。


みっちゃん、随分と夏休みを延長しちゃったけど、宿題は終わってるのかな?
やってるの見なかったんですけど・・・。

e0198172_11202698.jpg
24時半、やっとカルガリー到着!


e0198172_11213931.jpg
大変だ!積荷が・・・


さて、ここから バンフまで2時間・・・みっちゃん、明日は起きられるかなー?


ほんとうに終わっちゃいましたね・・・


e0198172_12321314.jpg
ハイキングが嫌で泣き笑い!の みっちゃん・・・楽しかったねぇ~(笑)!



これにて 思い出ブログも終了です。


これを書くにあたって、何かとみっちゃんに質問したけど意外と覚えてるのね(笑)。


10年、20年してみっちゃんが自分の子供(つまりダダちゃんの孫だね!)を授かって
その子が この時のみっちゃんと同じ年になる頃に思い出してくれたら嬉しいな。


でもさ、親父が思うほど楽しくなかったのかもしれないし(笑)・・・
それにさ、みっちゃんには小さな旅の事など忘れちゃうくらいにさ
これから もっともっと楽しい事が待ってると思うんだよね。


そしたら忘れちゃうかもしれないねー。(だから恩着せがましくこれ書いたんだ・笑)
だから、そんな昔の事は忘れちゃったよ、また行こうよ!ってのありかな。



楽しかったよ、ありがとう!
また行こうね。

"D"


追記: 因みに・・・君は翌日起きられずに学校休みましたよ。






【Shasta 2009 with Mizukicks】 待望の映像化!





やったぞ~ぉぉぉ! 006.gif
父ちゃんにも映画が作れたぞ~ぉ!!

えらい時間かかったんだけどねー。
[PR]
# by ureshipa2 | 2011-01-14 12:25 | Shasta 2009

Back to reality or ?!

9月2日(水曜日) - #1/2
Eugene, OR ~ PDX / Portland International Airport


ポートランドは、もう直ぐ・・・
ゆっくり寝てても良いのに家に帰れる安心感からか、みっちゃんは早起き。

e0198172_9423911.jpg
モーテルのフロントスタッフは学生さんらしいお兄さん
暇なのかチェックイン、チェックアウトの時に長話、バンフにも行った事があるんだとか・・・

しかし、世の中狭い!
アルバータ州に住んでるとか、住んでた人に結構会った。
レンタカー屋さんのおじさんなんて隣町でメカニックとドライバーやってたそうで
共通の知り合いが居たのにはビックリ!


e0198172_9474968.jpg
途中のレストエリア
特に見るものも無さそうなので、レストエリアを見つけては寄ってみる。時間つぶし・・・。


e0198172_9491049.jpg



e0198172_9493977.jpg
ダム?

地図上では最後のビューポイントと思われる展望台、あと30分くらいかなー。
結構、時間あるねよ、どうしようかね?

e0198172_9515377.jpg
お世話になったアルティマさん

レンタカー屋さんの場所が確認できたら、ゆっくり昼ごはんでも食べましょう!で、同意!

e0198172_955337.jpg
向こうに大きな山が・・・ レーニア山かしら?


空港は郊外にあるので、場所も解りやすかったんだけど、気を抜いたら迷子に・・・
うひゃー、ダウンタウンに入ってしうもうた~。


橋架の上を走る道路が多い、それが入り組んでいて未来都市みたいだ。
間違えてると思いつつも、脇道は無く進むしかない。これ以上迷わないのに精一杯。

みっちゃんにナビを頼むが・・・みっちゃん!それ西海岸地図だし・・・


おまけに・・・
e0198172_1051081.jpg
ガソリンも空っぽ!


借り出し時に変なオプション付けちゃいって・・・空で返しても無料!みたいなの・・・
だから、途中で給油しなかったんだよね。

ケチらないで早く入れないと!とみっちゃんは大慌て!
いや、ケチってるつもりは無いのですが、入れそうなガソリンスタンドは無し・・・

普段、どーんとしてるというか、何も考えていないというか、そんなみっちゃんも・・・
遅れる>飛行機乗れない?>お家に帰れない!!って図式が頭に浮かんだのか
結構必死だ。解んないなりに地図と睨めっこ・・・


結局、1時間半以上 迷ってしまった。
また、すっかり信用無くしてしまった様子・・・

e0198172_10123075.jpg
何とか空港に到着!


空港でみっちゃんは友人用、お父さんは職場用にお土産を物色・・・
e0198172_10173649.jpg
変な石発見!火山岩らしい・・・中はメノウみたいになってる。

オレゴンの州の石らしい。面白いので留守番組へのお土産にしよう。



e0198172_1021223.jpg
また、ファーストフード・・・

最後だから落ち着いた場所でシーフードにビール!でも・・・と思っていたのだが
みっちゃんからのお許しが出ない。頼んだら直ぐに出てくるものでないと駄目!だって・・・

食べ終わったら、さっさとゲートイン、そして搭乗口へ・・・
まだ2時間近くあるのに~!?

色々あったから心配なんだよね。

搭乗口で漫画
お父さん、漫画無いから暇なんですけど・・・

e0198172_1033588.jpg
アラスカン航空
ロゴのイヌイットのオジサン、昔お世話になった方にそっくりなんだよねー。
初めて見るロゴにみっちゃん大喜び、写真撮りまくり・・・そこまでするの?


おや、隣の飛行機はシャスタ近くのメドフォード行き!
乗っちゃおうかなーなんて冗談言っても無視・・・


あちゃー、またプロペラ機だよー。
でも、飛行高度が低いので景色が綺麗だったね。

e0198172_10372782.jpg
黄金の日々・・・

e0198172_1038950.jpg


e0198172_10384055.jpg



e0198172_10393532.jpg
野生の王国

e0198172_10402957.jpg
沈んじゃったね。


日が沈み、夜の帳が下りる頃・・・

バンクーバーに無事到着~!
明日からは、お父さんは仕事、みっちゃんは学校・・・現実に引き戻される。


みっちゃん曰く・・・Back to the grind!

でも、楽しい旅でリフレッシュ!
旅の後も楽しくいけそうだよ。

BACK TO REALITY! くらいで良いんじゃないかな?って思うなー。
[PR]
# by ureshipa2 | 2011-01-14 10:21 | Shasta 2009

さよなら シャスタ!

9月1日(火曜日)
Mt. Sahsta City, CA ~ Eugene, Oregon via Stewart Mineral Springs - #3/3


温泉に入った後は、肌が引き締まった感じ、そしてつるつるだ~
さて、一気にポートランドまで向かうぞ~!

e0198172_9484358.jpg
いよいよ、シャスタも見納めだー

離れがたい感じがする。

景色を見に世界各国から人が訪れる 我が町バンフ、そんな景色の綺麗な所に住んでると
あまり他の場所で感動する事が少なくなる。でも、シャスタはもっと居たい気がする。

e0198172_9522994.jpg
シャスタ山、ベイビィー・シャスタともお別れだ・・・007.gif


もう、夕方になっちゃったねー。
温泉でリフレッシュした後は気分が良いけど、眠くなるね~?って
みっちゃんは既に爆睡状態、返事無し・・・

e0198172_10301125.jpg
Table Rock ここは何かのミステリースポットとか書いてあった気がする・・・


ほら、変雲や怪しい光(UFO !?)が出てるぜぇ~なんて喋りかけても、起きるては
眠るの繰り返し・・・疲れちゃったのね・・・

あの光、シャスタに戻れーって言ってんじゃない?
シャスタに戻っちゃって、もう暫く滞在しちゃおうか?何て考えてみる。

帰りなさーい!って言ってるのかも・・・

浮かれてるんだな。
シャスタに魅せられて、帰りたくなくなっちゃう人は多いそうだ。
空港から電話があって、ここで働かせて下さい!何て人も居たそうだ。


e0198172_1027327.jpg
日が暮れた 戻るなら、今?!


Yさんに、ちゃんとグラウンディングしてから帰った方が良いですよーって言われてたなー。
浮かれ気分の人に限って飛行機が遅れたり、何らかのハプニングがあって落ち着く時間が
与えられるんだとか・・・。

結局、戻れないし、遅れるなら、自分で落ち着こう!
潔く帰りますか。

明日、飛行機に乗れば、この旅も終わり・・・
長い事、単調な生活をしていたから、この非現実的な状況に浮かれてるのだ。
それが終わり、現実に引き戻されるから、何とかしようとモガイテルんだ・・・
駄々こねてるだけだね。

光も雲も・・・またねーと言ってるんだよね。


諦めが良さそうに聞こえるけど・・その後・・・
明日のフライトは夜遅いし、クジラ見ちゃう?なんて考え始めた(笑)。


ポートランドまで後2時間くらい・・・ってとこでTime Up!
ほぼ休憩なしのノンストップ、流石に疲れたし、お腹も減ったもんね。

セイラムまで頑張ろうかと思ったけど、お腹がもたない・・・。
少し手前のユージーンに泊る事にした。

e0198172_10581759.jpg
お約束の写真

オレゴン大学のキャンパスが在る、学生の町みたいだ。
通りには学生らしき若者を多く見かけた。泊ったモーテルも "University Inn"

e0198172_1135074.jpg


おしゃれな作りのお店が多い。
レストランを探すのも面倒なので、ホテルの近くに見つけたスーパーで買い物。

西海岸の町らしく、オーガニックなんかの商品が多い。
和食も置いてあったー!
二人とも巻き寿司にした。

e0198172_1184185.jpg
なんだったの、これ??


明日は時間があるから、ゆっくり寝て平気だよー。
おやすみ・・・
[PR]
# by ureshipa2 | 2011-01-13 10:04 | Shasta 2009

Stewart Mineral Springs

9月1日(火曜日)
Mt. Sahsta City, CA ~ Eugene, Oregon via Stewart Mineral Springs - #2/3


アンダラを特盛りで手に入れて大満足!
シャスタ山を離れるのは寂しいが、アンダラのお陰で気もまぎれる!

一路、Highway I-5を北へ!
e0198172_871630.jpg
北から眺めるシャスタって富士山そっくり!

e0198172_810343.jpg

シャスタが少しづつ小さくなっていく・・・


出たばっかりだけど、休憩!
休憩場所は・・・
e0198172_844551.jpg
温泉~♪

ここは、古くから地元のインディアンの人たちに癒しの泉として知られていた温泉だ。

e0198172_847092.jpg
スチュワート・ミネラル・スプリングス

e0198172_8474318.jpg
スウェット・ロッジのテント
みっちゃんに体験させてあげたかったけど、ハプニング続きで時間無し・・・
ごめんよー!

e0198172_8501769.jpg
バスハウスのベランダからの眺め


初めてなのよ~と伝えると、施設の案内と温泉の浸かり方を丁寧に説明してくれた。
ミネラル分が強いので、長くても15分程度にする事、肌を擦ると爛れてしまうなど・・・

先ずは温泉につかる・・・
e0198172_8551036.jpg
個別のお風呂 
ミネラル分でヌルヌルなので滑って転ばない様に出入りの際は中央のロープにお掴まり下さい。


お湯が溜まるまでサウナや外の小川をうろうろしてたら、熱湯風呂になっちゃった!
お水で調整・・・壁の向こうでも同じ音・・・親子だね~。

係りの人が説明してくれた入り方は・・・お風呂 > サウナ > 小川に飛び込む!
この繰り返しを3回くらい・・・が、ここの定番らしい。

e0198172_8581083.jpg
小川を堰き止めた天然冷水プール

e0198172_9347.jpg
水の透明度は最高!


魚が泳いでるのが見える
e0198172_935538.jpg
e0198172_942687.jpg


冷水に浸かっていると魚が沢山寄って、来て争う様に皮膚のゴミを食べてくれたとか・・・
今、流行のフィッシュ・スパか?! 
魚さん、申し訳ないねー。


e0198172_9124818.jpg
スカイウォーク(?)を渡ると併設された宿泊施設に

カナダ生まれでお子ちゃまのみっちゃんは長風呂できない、サウナも苦手・・・
ほとんど冷水に浸かってた。

e0198172_9184825.jpg
瞑想してると冷たく感じないんだと・・・ それって逆じゃねー?!

足入れただけで頭が痛くなる冷たさ・・・
さすがカナディアーン!だね。
親父は、もっぱら日光浴を楽しみました。

このバスハウス内と敷地内はマッパでOK!
覚悟を決めてマッパで川に入った。みちゃんに勘弁してくれー的な目で見られた・・・。


e0198172_9231075.jpg
バスハウスの猫 撫でて上げたら寝てしまった・・・カワユスなぁ~
[PR]
# by ureshipa2 | 2011-01-13 08:10 | Shasta 2009